沼津の好きなところとか色々のお話/ここが私たちのふるさと

静岡県沼津市

沼津市(ぬまづし)は、静岡県の東部にある市。伊豆半島の付け根西側に位置する。施行時特例市の1つ。

駿河湾に臨む伊豆半島の付け根、愛鷹山の麓に位置する港町である。ただし伊豆国ではなく駿河国に属していた。

静岡県東部地域の中心都市であり、周辺自治体とともに沼津都市圏を形成している。

古来、東海道の陸路と海路を繋ぐ交通拠点であり、江戸時代には沼津城が築かれ東海道の宿場町(沼津宿)として栄えるなど人、物、情報の交流拠点として、この地域の政治経済や商業、文化の中心的役割を担ってきた。

気候が温暖である他、箱根、伊豆半島や富士山への観光拠点としても便利な立地条件でもあるため、保養地としても発達した。環境省が公開した富士山がある風景100選では市内6ヶ所が選定されている。明治時代から1969年にわたっては、政財界の著名人が別荘を建て、皇室も沼津御用邸を構えたために、「海の有る軽井沢」とも称された。井上靖を初めとする文人墨客所縁の地でもある。

水産業が盛んであり、「アジの開き」の干物、「雑節」の生産は市ごとの統計が廃止される2005年まで日本一の規模であった。近年では新鮮な魚介類を求め沼津港を訪れる観光客が増加している。また、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台とされ、聖地巡礼をするラブライブファン(ラブライバー)を呼び込むために、街を挙げてラブライブとタイアップしている。

(Wikipediaより引用)

 

まりもです。大阪生まれ地球育ちですが心は沼津市民です。夢はいつか沼津に住むことです。

というわけでこないだ沼津地元愛まつり2023に行ってきたブログをあげましたが、今回それに関連して沼津の好きな所やおすすめの場所を適当に紹介していく記事となります。軽く読めるようになってるはずなので少々お付き合いください。

 

目次

 

JR沼津駅とその周辺

沼津に行く、となれば基本的に新幹線で隣の三島駅で降りてから在来線、あるいは在来線1本でここに上陸する人が多いと思います。とりあえず駅に来れば大抵のものはあります。

f:id:marimo_04190713:20231015200928j:image

現在沼津駅南口にはラブライブ!サンシャイン!!のバカデカ装飾があります。駅構内にもポスターなどが沢山あります。沼津にいる限りAqoursからは逃げられません。

沼津駅北口南口の2つの出入り口がありますが、とりあえず南口から出ることをおすすめします。沼津駅のかなりめんどくさいポイントとして北口側と南口側の行き来が果てしなくめんどくさいというのがありますので。

駅の周辺にある主な施設を軽く紹介。

 

アントレ沼津

沼津駅と合体してるショッピングモール。食品売り場やお土産屋などなどの他、2階には観光案内所もあります。こちらは営業時間内であれば一律500円で手荷物を預かってくれるサービスもあるので大荷物抱えての旅の際はご一考。

 

イーラde

南口から出てすぐにあるショッピングモール。めちゃくちゃデカいマックのポテトの写真が貼ってある建物です。

レストランが充実しているので食事の際は迷ったらとりあえずここに入ってみるのが○。

 

SUN!SUN! サンシャインCafe

言ってしまえば常設のコラボカフェ。南口出て少し真っ直ぐ進んだら現れるめちゃくちゃラブライブ全開の目立つ建物です。

月ごとにメニューが切り替わったり、Aqoursメンバーのバースデー期間には限定メニューやブロマイドの配布も。中は360度Aqours尽くしのオタクにとっては楽園同然。ヨキソバが思いの外美味い。f:id:marimo_04190713:20231022223400j:image作中で渡辺曜の得意料理として登場するヨキソバ。玉子の下に焼きそばがいます。

 

BiVi沼津

北口から出ると見えるショッピングモール。南口側から移動する場合は案内標識に従って北口側に出てから大通りに沿って歩けば着きます。

1階に常設のラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップがあったり、ゲームセンターや映画館など、娯楽はこっちに寄ってるイメージですね。

 

プラサヴェルデ

具体的にはコンベンションぬまづキラメッセぬまづの2つの施設を合わせての通称。北口から出てBiVi沼津を通り過ぎて真っ直ぐ行くとあります。言ってしまえば普段は特に何もやってないコンベンションセンター、展示場ですがAqoursの2ndライブツアーで実際に使われたSLのセットやキャラクターマンホールの常設展示が行われているほか、屋上庭園が開放されており、そこから沼津の街並みや富士山を眺めながら休憩出来ます。中にはカフェなどもあるのでちょっと一休みも兼ねて覗いてみるのもいいかも。f:id:marimo_04190713:20231022223721j:image屋上庭園からの景色。

f:id:marimo_04190713:20231022223749j:image2階のカフェで食べれるクロワッサンサンドのランチセット。飲み物はコーヒーと紅茶から選べます。

 

やば珈琲店

沼津駅南側にある仲見世通り商店街(ラブライブの垂れ幕が目印)に入ってしばらく進んでいくと出てくる喫茶店。2階に英会話塾のNOVAが併設されています。(個人的感想ですが)コーヒーがめちゃくちゃ美味しいのと、ナポリタンがすっげぇ美味い。商店街歩いてて少し休憩したいなと思った時などにおすすめです。f:id:marimo_04190713:20231015225354j:image

昔ながらのナポリタンとアイスコーヒー。マジで美味しい。

 

ゲーマーズ沼津店

ゲーマーズです。

 

 

沼津港

沼津駅南口などからバスに乗って20分程度で行ける沼津市のメジャースポットの代表。

沼津市はアジを始めとした漁業が盛んな街で、街から少し離れた所にでっかい漁港があります。深夜~早朝に行けば競りの見学も出来るとかなんとか。

そして港のあちこちには市場やレストランが軒を連ね、沼津港で獲れたての海鮮を味わうことが出来ます。

中央部に建つ沼津みなと新鮮館に入れば海鮮丼や定食のお店が沢山。お土産も買えるので迷ったらここに行けばいいです。勿論外にも沢山店があるので選り取りみどり。行ったことあるお店をちょっとだけ紹介。

 

丸勘

みなと新鮮館内にあるお店。とりあえず初めて入った時の感想として「やっす!?!?!?!?」ありましたね。f:id:marimo_04190713:20231015230735j:image

こちらの海鮮丼、その日の店長オススメの具を乗っけたものなのですが1000円ピッタリ。そして無茶苦茶美味い。刺身以外にも焼き物や揚げ物も充実しているので大変おすすめです。そしてどれもこれも安い。

 

沼津バーガー

主にフィッシュバーガーを扱うお店。アジフライバーガーやサーモン、マグロバーガーなどメジャーどころに加えて深海魚バーガー、サメバーガー、金目鯛バーガーと中々見かけないものも。

f:id:marimo_04190713:20231022223141j:imageこれ確か普通にアジフライバーガーです

単品のほかポテトとドリンクのセットもあります。注文を受けてから揚げ始めるので素材の良さも相まってこれがまたすっごく美味しい。深海魚バーガーやサメバーガーは独特の食感でまさにここでしか食べられない味なので是非。

ここに限った話ではないですが、沼津で食べるアジフライは素材がそもそも良いからなのかやたら美味しいです。あの味を知ってしまったらスーパーの惣菜アジフライには二度と戻れない…

ちなみに内装は津島善子ちゃんでいっぱいです。

 

究極の生ジュース

沼津バーガーの付近に停まっているオレンジ色のキッチンカー。その名の通り究極の生ジュースが飲めるお店で、沼津市の名産寿太郎みかん(冷凍)丸ごと7個ぐらいミキサーに突っ込んでジュースを作ってくれます。f:id:marimo_04190713:20231022223311j:image

正直みかんジュースとして見ると中々にお高い値段で、普通サイズでも700円します。しかしそんなこと気にせずとりあえず飲んでみて欲しい。例えるならばみかんをダイレクトに喉に流し込むような感じ。果肉も含まれるので飲みごたえがあり、味の方は酸っぱすぎずむしろ甘いぐらいでとても美味しい。元々みかん好きだったので飲んだ時は感動しましたね。特に暑い時期にはピッタリです。

 

ここまで沼津港の美味い店を紹介しましたが、ここからは観光スポットになります。

 

沼津港大型展望水門 びゅうお

沼津港に着くと奥の方にクソデカい水門が見えると思いますが、それです。入場券を買ってエレベーターを上がると展望台になっており、駿河湾や沼津の街並みを一望出来ます。入場料は100円で、その日の内なら何度でも再入場可能。もはや入場料が無いに等しいレベルなので軽い暇つぶしだと思って行ってみて欲しいですね。

また、展望台内部にはトリックアートが設置してあったり水門の動作の仕組み解説が掲載されていたりなど、特に機械とか好きな方にはたまらん展示もあります。私も割とテンション上がりました。

こちらも夜になるとライトアップされ、f:id:marimo_04190713:20231015233937j:image

こんな風にちょっと幻想的な雰囲気が出たりします。

 

・深海魚水族館 シーラカンスミュージアム

沼津バーガーの隣にある深海魚専門の水族館。最大の特徴としてマジモンのシーラカンスの剥製がデカデカと展示してあります。他にもグソクムシをはじめ多くの深海生物を見ることが出来ます。少々マニアックに思えますが行ってみれば意外と面白いもので、普通の水族館では味わえない独特な楽しさがあります。

 

千本浜

厳密には港というより、港に程近い浜辺になります。

個人的に沼津の中でもトップクラスに好きな場所で、港をひと通り回った後はここで海をじっと眺めます。f:id:marimo_04190713:20231015234156j:image

めちゃくちゃ広い堤防があるので結構ゆったり出来ますね。波の音と風が心地よい。ランニングやサイクリングをする方もいるのでそちらの迷惑にだけならないように。

 

沼津港だけでも色々と楽しめますが、食材の仕入れ量の兼ね合いかほとんどの店が夕方5時~6時で閉まってしまうので晩御飯にはやや向かないという点と、夜になると駅方面に戻るバスの本数も少なくなることには要注意です。ランチ時に向かうのが安定ですね。

他にも市街地や港におすすめのお店とかありますが、キリがないのでこのぐらいにしておきます。

 

Aqoursがいる町、内浦

ここまで沼津市の中心部をメインに色々紹介しましたが、ここからはマジのド田舎の話になります。

沼津駅からバスに乗って30~40分。f:id:marimo_04190713:20231015235117j:image

こんな景色が見えてきたらいよいよ内浦地区です。「で、何があるの?」と聞かれたらまあ海がありますよ、ええとしか答えられないマジの田舎ですがここがラブライブ!サンシャイン!!の聖地オブ聖地なので、オタクツアーでは絶対に欠かせないエリアなんです。

ちなみにバスの本数もお察しの通り少ないので、時間によったらもはや歩いた方が早いこともしばしばあります。死ぬほど待つか頑張って歩くか、はたまたレンタカーでも使うのかはあなた次第です。

 

あわしまマリンパーク

内浦をしばらく道なりに進んでいくとあわしまマリンパークと看板の立つ船着き場があります。バスもあわしまマリンパークで止まるので分かりやすいです。

チケット売り場で乗船券兼入場券を購入し、適当に来た船に乗り、5分程船に揺られます。

f:id:marimo_04190713:20231021094321j:image
f:id:marimo_04190713:20231021094324j:image

これは甲板から撮った写真。海と富士山と行先の淡島をまとめて眺められる最高の場所です。

船から降りるとあわしまマリンパークに到着。その実態は無人島丸ごと使ったテーマパークといったところですね。あわしま水族館を始め、名の通りカエルが沢山いるカエル館など。先のチケットさえ買ってればこの辺は自由にまわれます。

あとは山を登った先にある小さな淡島神社なんてのもありますが、とんでもなく過酷な道になるのでもし行く場合は覚悟を決め、己の足腰や体力と相談してから行くようにしてください。f:id:marimo_04190713:20231022224517j:image入り口だけチラ見せします

ちなみに極・運動音痴の私はガチで死にそうになりながら往復しました。

また、Aqours松浦果南小原鞠莉の家(のモデルになった建物)があります。本来人が住む場所ではないんだが

 

伊豆・三津シーパラダイス

通称みとしー。水族館です。

特徴としては入って早々にバカデカいセイウチがいたり、クラゲ専用ルームがあったりなどなど。そして屋外に出ると駿河湾も一望出来ます。定番のイルカショーもあります。f:id:marimo_04190713:20231022222448j:image

クラゲ。一生見てられます。

こちら、Aqours 2ndシングル恋になりたいAQUARIUMのアニメーションMVに登場し、後にTVアニメにも登場したこれまた聖地のひとつです。館内にも恋アク衣装を着たAqoursのイラストパネルが設置してあったり。

ちなみに、MVの主役である渡辺曜は自転車漕いでバイトしにここを訪れていますが、曜の家(のモデルとなった欧蘭陀館 下河原店)からみとしーまでの距離はf:id:marimo_04190713:20231021100903j:image

 

三津浜

あわしまマリンパークとみとしーの中間ぐらいにある浜辺。海水浴場としても開放されます。

ここの砂浜にAqoursと書くのがオタクの通過儀礼ラブライブ!サンシャイン!!の聖地巡礼欠かしたら首吊って死ぬレベルで外せない場所です。アニメ見てるとマジでしょっちゅう出てきます。普通に海として見る分にもとても綺麗で素敵な場所です。適当に道歩いてれば出てくるので是非立ち寄ってみてください。

この浜から道路挟んで反対側にあるのが安田屋旅館で、高海千歌の自宅モデルになってます。内浦に泊まることがないので行ったことはないですが、温泉とかあるらしいです。

 

・松月

このド田舎で唯一と言ってもいいセブンイレブンの近くにある和菓子店。残念ながら私が内浦に行ったタイミングでは死ぬほど混んでたり定休日だったりで一度も行けたことはないのですが、イートインスペース有りでおやつ休憩にも丁度いい和菓子店です。いつか行きたいという思いも込めて紹介しておきます。

名物はあんこに寿太郎みかんを混ぜ込んだみかんどら焼きや生地にみかんをふんだんに使ったみかんパウンドケーキ、小さいタルトにみかんを乗っけたみかんタルトなど、とにかくみかんが沢山。普通のどら焼きやショートケーキなどもあります。

 

・景色f:id:marimo_04190713:20231022222119j:image
f:id:marimo_04190713:20231022222124j:image

1枚目はあわしまマリンパーク淡島神社へ向かう道中のロックテラスから、2枚目はアニメに登場する学校のモデルとなった長井崎小中一貫学校のある丘の上から。田舎な分景色はめちゃくちゃいいですし、いい感じに景色を見れるスポットも色々あります。私が行ったことあるのはこのぐらいですが他にも沢山あるので調べてみたり自分の足で探してみたりいかがでしょうか。

 

沼津のことが大好きで…

とにかく沼津が好きなんです。

もはやラブライブ!サンシャイン!!の聖地だからとかそういうのも抜きにして、沼津そのものがもう大好きなんです。

色々書いたように、ご飯が美味しいとか景色が綺麗とかも勿論ありますし、居心地としても丁度いいんです。都会過ぎず田舎過ぎずといった感じで。そんなに好きになってしまった場所だからこそもっと沢山の人に知って欲しいし訪れて欲しい。場所的に名古屋方面からも東京方面からも行きやすいアクセスの良さも魅力です。

また、あくまで全体的なイメージですが人が優しい。明るくて優しくて、オタクにも寛容な人が結構多いですね。そしてラブライバーが当たり前に存在し過ぎてる街なのでめちゃくちゃ浸透してます。1人でバス待ってたら一般沼津市民おばあちゃんに「そこのラブライバーさんどこへ行くの?」と話しかけられた時はびっくりしましたね。「沼津港です」って答えたら親切にバスの乗り場とかも教えてくれました。

今も沼津駅周辺は再開発の計画があるようで、これからも楽しみですね。個人的には駅南北の行き来が楽になってくれるとありがたい

Aqoursと出会っていなければ沼津には行くこともないどころか下手したら名前も知らなかったと思うので、こんな素敵な場所に出会わせてくれたAqoursには感謝しかありません。それからタイアップに超積極的で、この街を支え続けている頼重秀一市長にも圧倒的感謝を。

 

私自身まだまだ沼津を知り尽くすには程遠いのでもっとエリアを広げてもっともっと沼津のことを知っていきたいです。まだ知らない魅力が必ず眠っている、もっと知りたい、そう思わせてくれるのは本当に素晴らしい事だと思います。

長くなっちゃったと思いますが、最後に私の一番お気に入りの景色の写真を載せて終わりにします。静岡県沼津市を是非ともよろしくお願いします。

f:id:marimo_04190713:20231026104305j:image

 

まりも